私たちと、居合をはじめませんか?

居合というスポーツは精神性の高いスポーツです。是非貴方も始めてみませんか?

  • 日本刀(模擬刀もあり)を使い、日本人の心、精神力を鍛える文化遺産でもあります。
  • 老若男女を問いません。貴方も思い立ったら初めて見ませんか?
  • 人生に価値ある1ページ! 心の引き出しを増やしてみませんか?
  • 居合は体力を求めるスポーツではありません。
  • 居合は武道とはいえ武士の魂ともいえる日本刀を使いますが、格闘系のスポーツではありません。
  • 技の理合いを考え、身体と運剣の妙味を求め、想定の敵を倒す、心と体のバランスを保ち、精神の集中と修養を目的とするもので、奥が深く 際限の無い道を目指すものです。

居合は自分自身との語らいを必要とするスポーツで、良く「動く禅」とも評される精神性の高いスポーツです。

居合は師を選べと申します。なぜなら自ずから師の技を見て、解釈し乍ら自分の物として行くのですが、師の技を写し取って引き継いで行くからです。
私の技の系譜は、21代宗家(無雙直伝英信流・第21代宗家、福井聖山虎雄先生)の直弟子であります、津留崎昭一先生であり、その技を30有余年来継承してまいりました。

さて、若し居合に興味を持たれたら、一度道場に足をお運び下さい。
そして、道場に流れる凛とした空気を感じてみてください。

居合は武士の魂(象徴)とも言われる日本刀(真剣・模擬刀)を使いますし、稽古着や帯・サポーターなど初期費用を要します。(下記参照)
それだけに、最初にシッカリ見て・感じて・悩んで頂いて、スタートされる事が望ましいと思います。

但し、稽古時間等の都合もあり、小中高の学生さんに於きましては、送り迎えに親御さんのご足労を已む無しとしておりますので、その点もご留意の程、お願いいたします。

然し、居合をしている仲間たちは、皆「もっと早く居合に出会いたかった」などと、云いながら真剣に、真面目に取り組んでいます。

一生の趣味として「人生に価値有る1ページを・・・・」貴方も引き出しを一つ増やしてみませんか?
入会当初は会員が持っている模擬刀等の貸与もありますので、お気軽にご相談ください。

会費は月額 一般3,000円、学生2,000円   入会金は要りません
初期費用として稽古着・袴その他、帯・サポーター等(20,000円~30,000円)
模擬刀(35,000円位~)が必要となります。

道場見学、入門に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお受けしております。

道場見学後に入会案内として「至誠会会則」等をご覧いただきます。